04
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
   

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

最近のちっぷ



あずきが来てからのちっぷは何故か元気がないように見える

あずきが元気よく走り回っていることから、つい、比較して
そう思い込んでいるからかもしれない。

「先住犬を優先する」の鉄則を守って、何事もちっぷを優先している
のだが、あずきは、まだまだ手のかかる生後3か月だから、なにかと、
あずきに構ってしまうことが多い。
ちっぷは、いつもそれをソファーの上から、または、部屋の片隅で、
うつ伏せになり、横目でじっと見ている。

あずきに構っていることなんて気にしてないような素振りを見せて、
実はやきもちを焼いているようだ。

あずきが寝ている時やハウスに入っているときなどは、以前より、
甘えにやってくる。
身体を預け、頭を膝にもたらせて、撫ぜられるのを要求してくる。

その控えめな性格がいじらしく可愛いい。

あずきが来てから1月半、その直線的なあずきの突進は変わらず、
まだまだちっぷとあずきとが仲睦まじく戯れることはまいが、
少しずつ、ほんの少しずつ仲良くなってきているようにみえる。

ガンバレChip
スポンサーサイト

theme : ☆多頭飼い☆
genre : ペット

「あなたの犬の偏差値は?」

先日、書店でふと見かけ思わず購入してしまった
「あなたの犬の偏差値は?」廣済堂出版:廣済堂文庫
犬種ごとに6つのカテゴリーに分け、Q&Aの答えにより点数を積み上げてワンコの偏差値を算出している
偏差値が測定できたところで、Chipが受験する訳でもないので、まあ、どおってことはないのだが、ご愛嬌としてはおもしろかった
ちなみにChipの偏差値は、他の家族よりも賢いかもしれない!?すばらしいものだった

今日は近くの広場でバーベキュー大会を催した
大人、子供の総勢20人弱が集まり、ビール片手にある者は肉を焼き、ある者はひたすら食べ、ワイワイガヤガヤと楽しんだ
ピーカンの晴天で、しかも、湿度も高くなく、日陰は心地よかったのでビールと肉がすばらしく美味しかった

途中からChipも参加して美味しそうな匂いをくんくんと嗅ぎまわってた
残念ながらお肉にはありつけなかったが、愛嬌だけはふりまいていた

theme : ☆☆といぷーどる☆☆
genre : ペット

自覚



ワンコは自覚しないという
つまり、自分で自分を意識することはできないらしい
Chipも鏡の前で自分の姿を見せても全く無関心
他のワンコかもしれないとの意識もないようだ
Chipにとって、鏡は、ただの鏡なのだろうか

イソップ童話だっただろうか
肉を咥えたワンコが、橋の上から川に映ったわが姿を見て
その犬の肉がほしくてワンと吠え
肉落としてしまうのがあった
Chipは、きっと、そしらぬふりをして橋を渡りきってしまうだろう
でも、肉が与えられたその瞬間に咥えることも考えず
むしゃむしゃ食べちゃうだろうな

鏡は見ないけど、テレビパソコンも殆ど興味はない
画面が動いても、ワンコが登場していても無関心
一度、セサミストリートのエルモに関心があったように見えたけど
二度目からは"なんだったっけ?"って感じ

音楽もジャンル関係なく興味なし
クラシックで盛り上がりの際にビクっとしたことがあったけど
それは大きな音に反応しただけのようだ

今はモーツァルトを聞きながらスヤスヤと寝ている
それも、モーツァルトの音楽が流れる前から
爆睡しているだけなのだが‥‥

theme : ☆☆といぷーどる☆☆
genre : ペット

あくび

060422(004).jpg

以前、ゴールデンレトリバーが庭の陽だまりであくびをしているのを実物だろうかテレビだろうか見たことがあったが、Chipはよくあくびをする
退屈ってことではなく、ただ単に眠いので欠伸がでるのであろうと勝手に想像しているのだけど、それでも、よく欠伸をする
ふせの状態で口を開けずにファーンゴと声だけで欠伸をしている
これは、欠伸というより、ため息なのかもしれない


といぷーは口を噤んでいるからこそ可愛いい
欠伸をすると顔の直径よりも大きく開くので、そのキャラではなくなってしまう
まあ、Chipにとってすれば、キャラなんで人様が勝手に決めたもので関係はないというのであろう
欠伸やため息?をしているときは、反応も鈍く、呼びかけにも応じず、「我関せず、今はおやすみタイムなのだ」とばかりに寝てしまう
そして元気に大きく育っている(ファ?ゴ)

theme : ☆☆といぷーどる☆☆
genre : ペット



男の子だけれど、耳(の毛)を伸ばしている
実際は1/2の大きさもないだろう
あれだけ大きく毛が耳を覆っていても、音に対する反応には鋭いものがある
家の中から外を窺っているときなど、ちょっとした物音でも、スクッとその方向を向く
そして、家人、好きな人、ワンコだったら、鳴いて呼んでいる(ひょっとしたら吼えている)
ちょっと寝ぼけている時などは、したかしないか分からない物音に反応している
好きな言葉、「ごはん」、「おやつ」、「さんぽ」、「さあいこうか」などへの反応も鋭い
台所で、電子ジャーからごはんを装う音、りんごを切る音などへの反応もすごい
でも、「ちっぷ」、「はうす」などの言葉には気が向いた時にしか反応しない

つまり、耳はよく聞こえ、言葉、音も理解できているようだ
さらに、自由奔放に生きている

いい性格してるじゃないかと羨ましいかぎりだ

theme : ☆☆といぷーどる☆☆
genre : ペット

プロフィール

あゆちち★あゆはは

  • Author:あゆちち★あゆはは
  • ちっぷ★2005.3.2栃木生まれ♂
    2005.4.29?茨城県某所に強制的転居
    性格:強引的な甘えんぼ・人好き・いたずら
    体格:現在5.4kg
    できる技:おすわり、おて、おかわり、まて、ふせ、まわれ、タッチ、どっち、ダンス

ちっぷは何歳?

あずきは何歳?

パールは何歳?

カテゴリー

最近の記事

ブログ内検索

リンク

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。